人間と動物の違いは
自分自身を認識でき
時間と空間の概念があるという点です。

時間と空間の概念があるので
人は設計することができ
変化させ、創造できます。

しかし、そんな機能があっても
本当に計画を立てて
何かを創造する人は5%ほどです。

ほとんどの人は、させられるままに
指示されたことだけをして生きていきます。
そして、これが成功だと社会で
決められていることをするために努力します。

環境そのものを変えられるのが人間なのに
普通は環境を変えようとはしません。

自分に与えられた時間と空間を設計するには
脳を活用する必要があります。

自分の脳を活用する人が脳の主です。
そして、時間と空間の主です。

一指 李承憲(イ・スンホン)